債務整理 一本化

債務整理一本化

借金の一本化と債務整理。

借金の整理の手段として有名ですが、いったいどちらを選んだほうがいいのでしょうか?

実はどちらにもメリット・デメリットがあるので、一概にどちらを選ぶべきというのは少し難しいです。

 

借金の一本化と債務整理どちらを選ぶべき?

債務整理一本化

出典:maitsukihaitou.com

借金の一本化と債務整理のどちらかを選択すべきかは一概に結論を出すことはできません。

多額の債務を返済しやすくする手段であることは共通していますが、2つの手段のメリット・デメリットは全く異なるので、詳しくはこちらを参考にしてください。

 

借金の一本化は借金自体が減る訳ではない

借金の一本化は、その名の通り、借金を一本にまとめるだけなので、基本的に借金が減少することはありません。

銀行は、貸金業者などと比べて、低い金利で貸付を行うため、借金の一本化は金利を安くする上では効果的な手段となります。

 

しかし、借金の一本化をするには、他の貸金業者に対して利息制限法を超えた金利の完済をする必要があります。

また、完済には将来発生する金利を現時点で全て支払うことが求められます。

 

債務の減額や過払い金返還請求ができるのが債務整理

対して、債務整理は、金融業者などの債権者などと交渉して、

  • 借金の減少
  • 過払い金の返還請求

などが可能となってきます。

 

ただ、その代償として、債務整理を行うと、その後、最低5年は新しいローンが組めず、新たな借り入れができないというかなり大きなデメリットが生じます。

カードローンは審査に引っかかりますし、住宅ローンや自動車ローンも当然通らなくなってきます。

債務整理の最後の手段として知られる借金の帳消しを行うことができる自己破産をすると、自己破産後最低5〜10年間は原則ローンを組むこともお金を借り入れることもできなくなります。

 

債務整理を選ぶ場合は、デメリットまでしっかり考えて

債務整理一本化

出典:kangaeruhito.com

“借金が減少する”と、聞こえがいい債務整理ですが、債務整理を選ぶ前にそのデメリットをしっかり考える必要があります。

生活や仕事で車や家が必要となり、現金だけでは購入できないものは意外と多くあります。

最低5年ローンを組むことができないというのは、生活に大きな支障をきたすことにもなりかねません。

特に、配偶者がいたり、これからできる人であれば、ローンを組むことができないことが原因となり、トラブルに発展しかねません。

そのようなリスクを考えると、借金の一本化を選択するほうが無難な選択と言えます。

 

どちらを選択するか迷っているなら専門家に相談してみましょう

債務整理一本化

出典:axis.or.jp

借金問題は、借入状況や収入などの様々な要素を検討しながら判断しなければならないので、一概にどの手段が良いかは言えません。

債務者にとってどの方法が適しているかはケースバイケースとなるので、自分自身で判断するのはなかなか難しいでしょう。

そこで、こちらの債務整理のアドバンスというサービスを利用してみてはどうですか?

↓ ↓ ↓ ↓

 

こちらのサービスは、このようにチャット形式で専門の弁護士に相談できる形式になっており、気軽に自分の今の状況を相談することができます。

債務整理一本化

 

初回の30分は無料で相談することができるので、まずは試しに自分の状況だけでも相談してみてはどうでしょうか?

 

債務整理のアドバンス利用者の口コミ

 

20代 女性

法律事務所というと敷居が高いし、場合によってはお金ばかり取られて納得のいく対応をしてもらえないものと思っていました。
しかし弁護士法人アドバンスは最初から対応が違いましたし、債務整理というお金に関する深刻な悩みを抱える私でも満足できる対応と結果を残してくれたので、もし私と同じ悩みを抱えているなら一度相談してみることをオススメします。

 

30代 男性

債務整理で法律事務所を探していたところ弁護士法人アドバンスがヒットし思い切って相談してみました。
今まで他の法律事務所では煙たがれていい対応をしてもらえなかったのですが、弁護士法人アドバンスはダメな部分まですべて受け入れてくれ、対応も非常に丁寧で好感が持てました。

 

20代 男性

5年前から、消費者金融や信販からお金を借りていたのですが、今回インターネットで債務整理ならアドバンスがいいということで思い切って無料相談を受けてみました。
すると私に過払い金が発生していることも分かり、その金額も200万円以上ということで驚きました。
弁護士法人アドバンスのおかげで無事に回収できました。

 

まずは自分の状況を把握することが大事

借金問題で一番大事なのが、今の自分の借入状況をしっかり理解することです。

自分の状況がわからないと金利がかさんで、どんどん首が回らない状況に陥ってしまい、ケースが悪化していく傾向にあります。

そういった状態を避けるためにもまずは一度専門家に相談してみるのがいいでしょう。

初回30分無料の債務整理のアドバンスをぜひご活用ください。

↓ ↓ ↓ ↓

 

コメントを残す