債務整理 いくらかかる

債務整理 いくらかかる

出典:compmen.xyz

膨れ上がってしまった借金を返済することができなくなってしまった時によく取られる手段となっている債務整理。

『もうどう考えても返せっこない』というところまで行き着いてしまった人は、借金の金額を少なくすることができる債務整理を行うしかないでしょう。

ただ、通常債務整理を自分で行うことは難しいですから、弁護士などの専門家に依頼することとなります。

そこで気になるのが、債務整理を頼む時にいったいどれくらいの費用がかかるのかということです。

ただでさえ借金でお金がないのに、あまりにも高額な費用は払うことができないですからね。

債務整理を依頼する際に、いったいどのくらいのお金が必要となるのか調べてきました。

 

債務整理にもお金がかかる

債務整理 いくらかかる

出典:mama.woman.excite.co.jp

法律の知識がない人が債務整理を自分で行うことはまず無理なので、通常は専門知識のある弁護士に依頼することとなります。

そうなれば当然弁護士費用が必要となります。

“借金を減らすことができる”と、非常に聞こえが良い債務整理ですが、無料で行うことができる訳ではないと、心得ておきましょう。

では、いったいどのくらいのお金がかかることになるのでしょう?

 

債務整理にかかる費用をまとめてみた

債務整理 いくらかかる

出典:itmama.jp

債務整理を弁護士に依頼する場合、いくつかの費用が必要となります。

それがこちらです。

 

法律相談料

法律相談料とは、事務所で相談する度に必要となる費用のことです。

弁護士の人と話ができる時間は貴重なので、通常30分で5000円ほどの費用が相場となります。

中には無料相談のサービスを行っている場所もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

 

着手金

着手金とは、債務整理手続きに着手する際に払う返還されない費用のことを指します。

着手金の費用は手続きによっても異なります。

 

任意整理

1社あたりおよそ2〜4万円

 

自己破産

債務額や債務権者数で変動しますが、およそ20〜40万円

 

個人再生

住宅資金特別条項を利用するかどうかで費用が変わりますが、

  • 利用する場合・・・約40万円
  • 利用しない場合・・・約30万円

 

報酬金

報酬金とは、債務整理が終わった後に支払うお金のことで、こちらも手続きによって費用が変わってきます。

 

任意整理

任意整理の場合、基本報酬と過払い報酬が請求されます。

和解が成立した場合は基本報酬で、過払い金の回収に成功した場合は過払い金の20〜24%が過払い報酬となります。

また、減額報酬というものもあり、債権者が主張していた金額と交渉によって成立した和解金額の差額の1割を支払います。

 

自己破産・個人再生

自己破産と個人再生の手続きの場合、報酬金が発生します。

基本的には任意整理の報酬金と同額です。

 

日当

日当とは、弁護士が遠方の裁判所に出頭する場合に発生する費用となります。

 

債務整理を依頼する場合、以上の4項目の費用がかかることになるということを覚えておいてください。

 

そこで債務整理で実際どのくらいの減額になるの?

債務整理 いくらかかる

出典:kami-ikiiki.jp

債務整理で借金が減る場合というのは、主に借金の過払い金が発生している時です。

利息制限法を超える金利で返済を続けていた場合、本来返済するべき金額よりも多い金額を返済していることになりますので、この場合、借金総額を減らすことが可能となります。

どのくらい減額することができるかは返済期間や金利によって変わってきますが、違法な金利で長期間返済を続けていた場合は、当然ながら過払い金も大きくなってきます。

借金の減額を見込めますし、過払い金が戻ってくる場合もあるので、債務整理を依頼できるお金を用意することができるのであれば、ぜひ活用すべきと言えますね。

 

また、過払い金が発生しない場合でも債権者と交渉することで未払利息・将来利息をカットすることができます。

いずれの場合も専門的知識を持つ弁護士に依頼することで、借金の総額を減らすことができる可能性があるということになります。

 

債務整理はケースバイケース!まずは無料で専門家に相談してみてはどうですか?

債務整理は、その人の借り入れ状況などによって、どの手続きを選ぶべきなのか、そもそも債務整理を行うべきなのかが変わってくるので、一概に債務整理をすべきかどうか、ここでお伝えすることはできません。

債務整理をすべきかどうかの判断は、専門的知識を有する弁護士に自分の状況を説明し、それに基づいたアドバイスを受けるのが一番です。

『債務整理のアドバンス』という事務所では、初回30分を無料で相談することができるので、借金整理に悩むには大変人気のサービスとなっています。

 

このように、チャット形式で気軽に相談できるのも人気の理由の一つなんでしょうね。

債務整理 いくらかかる

 

どんな状況でも対応していただけるそうなので、借金が膨らみすぎて、債務整理をすべきかどうか迷っているという人は、まずは無料で専門家に相談してみてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓

 

コメントを残す